FC2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

僕と野球とメガホンと・・・

結果からいえば「侍ジャパン」がWBCを制した。

先日から彼らの戦いを見ていて、かなりハマってました。

ちゃんとマックで「てりたまセット」で赤いファイルケースももらうほど。

丸めてメガホンにしてテレビに向かって叫ぶ。

昨日も早起きして観ていたし、今朝も目覚まし掛けて・・・・・

が、目覚めたら、いつもの十一時前ぐらい。

あわててテレビ前に駆けつける。

おもいっきり、ドアの角っこに右足の小指をぶつけたが、痛さもなんのその。

ゲーム内容をいちいち書かないが、実は三時までに郵便局に行きたいのに延長。

それでも、決勝に相応しい好ゲーム。

印象的なのは、イチローがバッターボックスに立つたびに起こる敵チームの応援席からのブーイング。

いかにイチローを意識しているかがうかがえる。

結果、アッパレだったのは、一打逆転の十回のイチローの打席。

イチローと勝負してきた。

勝負を挑むほうも挑むほうなら、それを打ち返したイチローもイチロー。

思わずチビッた。

裏の敵の攻撃を抑えて優勝したわけなのだが、名勝負だったと思う。


韓国メディアも、素直に日本の勝利を褒め称えていた。

あの場面、敬遠していればどうなっていたかわからない。

そこを勝負してケチのつかない勝利にこだわった韓国チームには拍手をおくりたい。

嫌味ではなく、観衆の求めるのは名勝負なのだ。

印象的だったのは、そんなスリリングな展開の中、解説していた「男」を売りにしていた元プロ野球選手。

日本の攻撃に対して、どんな手段(デッド・ボールなど)でも出塁しろと、姑息なことを言っていた。

それと。バックネット裏の毛皮を着たハゲ゙た割腹のいいオジさん。

息を呑むシーンなのにゲームを観ずに終始、他事ばかり。

席を離れてチョロチョロしたり。

なんのために球場にきていたのだろう・・・






この記事に対するコメント


こんにちは。
いやぁ、興奮しましたねー。やっぱり日本人! 母国が頂上に登りつめるというのは、特にスポーツの分野では嬉しさひとしおです。
昨日のお酒はいつにもまして本当に美味しかったです(いつも美味しいんですよ、念のため)、ごちそうさまでした。
【2009/03/25 08:47】 URL | c #- [ 編集 ] top

Re: タイトルなし
はい。興奮しましたね・・・
期待するのは経済効果。ウチのお店もウハウハに・・・なるわけない。

しばらくは、リプレイ観て興奮を反芻します。
【2009/03/25 13:20】 URL | マスター #- [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://cheerdown.blog7.fc2.com/tb.php/900-6fc5ef28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Guitar Chord Book

Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

ゲームコーナーPlus

全部で21種類のゲームが出来ます。


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

おまけの「Space Invaders」より、本編の「Invaders」の方が好みかな・・

THE BEATLES
モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ