FC2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

再会、別れ・・・

昨晩、以前、鬼頭さんの「萌」さんのライブで、鬼頭さんに紹介していただいたA氏が、倉敷でライブがあり、福山からやって来ていた。

その後、バンドメンバーと来てくださった。

で、深夜、一緒に来ていたS氏(いつもきてくださる近所のマスター、A氏の知り合いと知ったのは最近)のリッケンバッカーで軽く一曲歌っていく。

別れ際、固い握手で再会を誓う。

歌うA氏

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前、よく来てくれていたMくんが久しぶりにやってくる。

彼は、よく失恋してはやって来ていた。

その後、ある女の子とやって来て飲んでいたのだが、朴念仁の彼は、一緒に来た彼女が自分に好意を持っているのに気付いていなかった。

傍目でもわかるのに、彼は自分が興味ない女性の気持ちが判っていない・・・

簡単である。

自分に好意を持ってくれている彼女を好きになればいいのだ。

で、後押しをした。

その後は簡単に話が進み、転職、結婚、出産と忙しい状況になり、なかなか会うことがなかった。

時々、彼の勤める玩具屋へ小さな子へのプレゼントを購入しにいったりして会うぐらい。

その彼が久しぶりにやって来て言った。

「転勤します。島根です」

とのこと。

上記のような思い出話を話し、再会を誓い別れた。

転勤のMくん。

気がつけば、朝であった。





この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://cheerdown.blog7.fc2.com/tb.php/868-beec33b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Guitar Chord Book

Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

ゲームコーナーPlus

全部で21種類のゲームが出来ます。


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

おまけの「Space Invaders」より、本編の「Invaders」の方が好みかな・・

THE BEATLES
モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ