FC2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

ハンサム★スーツ

ハンサムスーツ チラシ

ハンサム★スーツ Blu-ray スペシャル・エディションハンサム★スーツ Blu-ray スペシャル・エディション
(2012/09/05)
谷原章介、塚地武雅(ドランクドラゴン) 他

商品詳細を見る




製作年: 2008年
製作国: 日本
配給: アスミック・エース

スタッフ
監督: 英勉
プロデューサー: 山田雅子
脚本: 鈴木おさむ
ビジュアル・ディレクター: 飯田かずな

キャスト
谷原章介
塚地武雅
北川景子
佐田真由美
大島美幸
ブラザー・トム
温水洋一
池内博之
本上まなみ


- オフィシャルサイト -

・・・・・・・・・・・・・・

「あらすじ」

定食屋を営む大木琢郎(塚地武雅)は優しくて料理上手にもかかわらず、ブサイクでメタボリックな体型が災いし、33年間彼女がいない。

ある日、紳士服店を訪れた彼は店長から1着のスーツを勧められる。

言われるままに袖を通してみると、琢郎は顔も体型も見違えるようなハンサム男・光山杏仁(谷原章介)に変身していた。

これを着て街を歩けば、女性にはモテモテ、モデルにスカウトされて瞬く間に大人気と、幸せな人生を手に入れた様に思えたが……。

・・・・・・・・・・・・・・・・

映画にも出演している大島美幸 さんの夫、鈴木おさむ氏による小説の映画化。

最初、夏ごろに知り合いの人からチラシ(上のモノ)をいただいたときは、あまり興味ありませんでした。

何回かチラシに目をやって思いました。

「なんで今時『イケメン』でなく『ハンサム』なんだろ?」

最近あまり使わなくなった「ハンサム」という言葉を使っているあたりにセンスを感じ始めました。

「イケメン」と「ハンサム」の定義については人それぞれでしょうが、オフィシャルサイトで鈴木おさむ氏が語っていますので見てください。

ある日、近くの「洋服の青山」でカジュアルのシャツを購入。

レジに例のチラシと割引券が沢山ありました。

店員の女の子が、

「よかったらどうぞ」

と、言ってくれました。

「ホントにあればいいのにね・・・」

と言うと、

「ありますよ。ハンサムスーツ」

一瞬驚きましたが、映画とタイアップしているので「ハンサムスーツ」という商品があり、販売しているようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というようなこともあり、この映画がだんだん気になってくる。

で、見に行ってきました。

感想から言えば、

「非常に面白かった!!」

こういうと、コメディー映画だから、ただ面白いだけと思われるかもしれませんが、「ジーン」と泣けもします。

「本当にモテるってどういうことだろう?」

ということも問いかけてきます。

登場するヒロイン(美人)が、ハンサム姿の主人公にナンパされて言います。

「私があなたを見ただけで好きになったら嬉しいですか?」

確かに、初対面で相手のことを知らずに顔だけで判断しても・・・・

「初めて観たときから好きでした」

的なことを相手の女性に言って、自分で内心「カッコイイ」と思っている男性を見て、滑稽だな、とは常々思っていました。

最近、カワイイだけで中身の無いタレントが・・・・・

顔が良いというのは、本人の努力ではありません。

この映画を観ていて、主人公もですが、橋野本江(はしのもとえ)役の大島美幸(森三中)さんが非常にカワイイ女性を演じていました。

この映画を観た人は、必ず彼女に好感を持つでしょう。

少なくとも、鈴木氏は女性の中の「美しさ」を「容姿」とは別物と認識しているのでしょう。

これで、氏が「絶世の美女」の夫だとしたら、まったく説得力ありません。

けして大島美幸さんがブスという訳ではありません。

今回、映画を観て、好きな女性タレントさんにランクインです。

「容姿」の「流行」というのは時代で変化するのでしょうが、自分で培う「優しさ」「明るさ」などは、いつの世でも尊ばれるべきのものだと語りかけているようでした。

氏の著書「ブスの瞳に恋してる」の男バージョンとでもいうような、心温まる映画でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハンサム役の谷原章介氏。

ハンサムなのに、体当たりの三枚目。

あまり谷原氏のことは知らないのですが、ハンサムなのにオモシロイっていうのは卑怯!

でも、オモシロかったので・・・良し。

後、勝手な意見ですが、この映画に出ている人は、この映画に出ているってことが楽しくてしかたなかったのでは?と、思えるぐらいのノリの良さを感じました。

オチが判っていても、また観たくなる映画です。

・・・・・・・・・・・・・・・・

自分は「イケてると思っているのに、なぜ?」

とか、

自分は「ブサイクで良い事が無い!」

って思っている人は是非観て欲しいです。

僕のような、「ブサイクで心も醜い男」でもガンバって心だけでもハンサムになろうと思いました。



マスターの評価。

★★★★☆四つ。




この記事に対するコメント


私も青山のCM見る度に映画見たいなぁと思ってました。

谷原さん、爽やかでカッコイイもんなぁ~
【2008/11/07 09:32】 URL | T-chan #- [ 編集 ] top


僕が谷原さんみたいだとよかったのにね・・・
【2008/11/07 12:52】 URL | マスター #JVj0pP5U [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://cheerdown.blog7.fc2.com/tb.php/754-f235d470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Guitar Chord Book

Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

ゲームコーナーPlus

全部で21種類のゲームが出来ます。


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

おまけの「Space Invaders」より、本編の「Invaders」の方が好みかな・・

THE BEATLES
モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ