fc2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

SUPER GTでF-2戦闘機がウエルカムフライト

ツーリングの時、上空を戦闘機の爆音。

一緒に行ってた子が、

「ファントム?!」

「もう古いファントム(Fー4)な訳ないやん。今の日本ならFー15かな?でもちょっと機影が違うみたいな」

「戦争はじまった?」

などと話してました。

帰りの夕方、岡山国際サーキットの近くを走ると「OKAYAMA GT 300km RACE」開催で、レースが終わり、遠く離れた駐車場まで歩くかなりの人。

なにもない山道を長蛇の列。

主催側も人が歩くのわかっており、青いコーンにロープを貼り、その内側を歩くようしてました。

まだ人が歩いていない朝の時は無断駐車をしないためにロープを張ってるのかと思ってました。

下にあった駐車場までかなりの距離。

それと車の大渋滞。

戦闘機が気になり調べたら「OKAYAMA GT 300km RACE」のウェルカムフライトでFー2戦闘機が飛んでいたらしい。

記事

Fー2は、Fー16をベースに日本の運用の考え方や地理的な特性に合わせ、日米の優れた技術を結集し日米共同で改造開発した戦闘機です。

戦争でなくて良かった~


テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://cheerdown.blog7.fc2.com/tb.php/5775-31d4c7d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ