FC2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

てなもんや三度笠

120882552_4814656491878613_5399391725958017184_n.jpg

CSで「てなもんや三度笠」を毎回録画で見てます。

今回、ちょうど幼稚園児の頃、タイガース目当てで見た記憶のある回。

若い子らに「あたり前田のクラッカー」と昭和のギャグを言っても通じない。

(前田のクラッカーがスポンサーだった)

あんかけの時次郎こと藤田まこと氏のギャグが泣かせます。

120861785_4814656581878604_1569538109821431324_n.jpg

二枚目のキャプ画がタイガース。

この回は声援が大きすぎて、収録が中断した伝説の回。

右下に「カラー」の文字が見えますが、現存ビデオは白黒。自分の周りに「てなもんや」をカラーで見たお坊ちゃんお嬢ちゃんはいません。

てか、カラー放送だったの知らなかった。

中央がタイガース、右の女性は「おこま」役の山本リンダさん、その横の小さな小僧さんが「珍念」役の白木ミノル氏。

タイガースのタローの後ろに若き日の横山やすし氏も。

左はタイガースの興業氏役のEHエリック氏。

今頃わかったのですが、朝日放送が制作で関西で作ってたんですね。

40代より上の関西のお笑い好きなら知ってる、香川登志緒先生作なのもこの再放送で知りました。

ここ最近の楽しみは「てなもんや」。


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://cheerdown.blog7.fc2.com/tb.php/5206-c4a0dce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ