FC2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

ミザリー

ミザリー [Blu-ray]ミザリー [Blu-ray]
(2014/02/05)
キャシー・ベイツ、ジェームズ・カーン 他

商品詳細を見る


先日、映画好きの男の子の薦めでサスペンスを・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

スティーブン・キングの原作の映画は好きなほうである。

古くは、友人達と「キャリー」「シャイニング」を劇場で。

「スタンド・バイ・ミー」「ショーシャンクの空に」はレンタル。

「グリーンマイル」は何処で観たっけ?

「ドリームキャッチャー」は僕的にはムムム・・・。

先日、ブログには書かなかったけど「ミスト」も劇場に観にいきました。

・・・・・・・・・・・・・・・

で、「ミザリー」が面白いと聞いてレンタル店に借りに行く。

原作は1987年発表で、1990年には映画化されていた。

ミザリー (文春文庫)ミザリー (文春文庫)
(2008/08/05)
スティーヴン キング

商品詳細を見る


この頃は、たぶんサスベンス映画を好んでいなかった時代だったのか、「ミザリー」の存在も知らないで今までいました。

調べたら「ミザリー」は、スティーブン・キング原作のサスペンス映画の中でも人気作品の部類らしい。

迂闊。

主演のキャシー・ベイツがアカデミー主演女優賞を受賞したというのも今回知った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

アニー・ウィルクス…キャシー・ベイツ
ポール・シェルダン…ジェームズ・カーン
マーシャ…ローレン・バコール

監督・製作:ロブ・ライナー
製作:アンドリュー・シェイマン
原作:スティーブン・キング
脚本:ウィリアム・ゴールドマン
撮影:バリー・ソネンフェルド

・・・・・・・・・・・・・・・

「ミザリー」シリーズの人気作家、ポール・シェルダン。

「ミザリー」シリーズを「ミザリーの娘」で終止符を打って、新たな作品を書くために雪山のロッジへ。

新作を書き上げ、吹雪が来るのも判らず麓へ向かう。

車は吹雪の中、谷底へ落ちる。

彼を助けたのは、元看護婦で、「ミザリー」シリーズを愛読し、ポールの一番のファンだと自負するアニーという女だった。

アニーの家で、怪我のため身動きとれないポール。

「新作」の原稿を見て、原稿の言葉使いが汚いと嘆くアニー。

「ミザリー」シリーズこそ、最高だと訴えるアニー。

ポールはアニーに狂気を感じ始める。

あこがれの作家が近くにいる喜びを感じるアニー。

出版社の要請で捜索は始まっているが、彼女は知らん顔。

そんな中、アニーの愛してやまない「ミザリー」シリーズの最新作「ミザリーの娘」が発売される。

この本で、主人公「ミザリー」は死ぬことになっている。

それを読んだ「ミザリー」を愛するアニーは形相を変え、ポールに襲い掛かる・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かなり面白かったです。

現実社会でも、父親が我が子を何十年も監禁していたりと、似たような事件がありましたし、日本でも異性を監禁という事件を時々聞きます。

ヘタすると「ミザリー」なんかより、もっとショッキングな現実があるのかも知れません。

私自身、人事のように思っていますが、自分がいつ狂気の部分が目覚め、これらの犯人のようになったりするのかは判らないです。

誰にでも「狂気」の部分はあると思っています。

よく、犯人が捕まって「普段は明るい良い人だった」というのは、けして他人事ではないというシグナルに思えます。(自分が「良い人だ」っていう意味ではないですが・・)

こういう映画で、犯人に共感するのではなく、醜くさを感じる自分でいたいとは思います。





この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://cheerdown.blog7.fc2.com/tb.php/478-fdc7aecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Guitar Chord Book

Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

ゲームコーナーPlus

全部で21種類のゲームが出来ます。


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

おまけの「Space Invaders」より、本編の「Invaders」の方が好みかな・・

THE BEATLES
モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ