FC2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

書ききれなかった四周年。

前ページは写真が多くなったので、別ページにて・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「四周年のことをあまり宣伝しなかった」

という部分があるのだが、この辺のことも含めて少しだけ。

宣伝をあまりしなかったにもかかわらず、僕の会社員時代の後輩などは電車で隣町からお祝いを持ってきてくれて一杯だけお酒を飲み、他の人に席を譲るため、僅かの時間で僕の知らない間に隣の人にお金を預けて去っていった。

ある人は自分がオープニングアクトをするからと、自分の先輩に声を掛けてくれた。
この人は、先輩達に声を掛けられることはあっても、けして自分から声を掛ける人ではない。
僕が宣伝をしていないのを知ってのことである。

こういう心配りが嬉しい四周年だった。

極力プログでは内省的な部分、個人の批判などは排除してきた。

が、今回の周年でうれしかったことを語る際、どうしても一部、こういう部分に触れてしまうが、中傷をしているのでないことを理解の上聞いてほしい。

で、先の「四周年のことをあまり宣伝しなかった」という部分になる。

周年もひと段落して、女性客二人のチェックを済ませようとしている頃、ドアが開き、

「四周年おめでとうございます!!!」

という大きな声。

手には一升瓶とジムピーム。

この人物が誰かは言及を避けるが・・・・・・

久しぶりに会う彼がポツリポツリとしゃべり始める。

「本当に今までスミマセン。勝手にマスターのことを誤解していて」

「いいんですよ。こうして来て貰ってうれしいので」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

来てくれるお客さんのことばかりに話題になるが、当然来なくなったお客さんもいるわけである。

来なくなる理由はそれぞれだが、今回の場合、ある男性が二年前ぐらい前まではよく来ていた。周りの人間も周知のことであった。

が、この男性は当店の女性客に迷惑を掛けたり失態をしてしまう。

当然、当店に来づらくなる。

で、他の店などを転々とする。

周りの人から、

「最近CHEER DOWNに行かないの?」

と聞かれ、自分が行けない理由を、僕が悪いからということで、聞かれるたびに僕のことを悪く言っていたらしい。

僕もこういうことがいろいろなところへ話しがいっているのは知っているので、この僕の悪口を聞いた人間が僕のことを快く思っていないのは知っていた。

もし四周年を宣伝すれば、僕のことを快く思っていない人たちにまで

「おめでとう」

という言葉を使わせる事態になる。

で、今回、四周年ということを避け、凸凹楽団ラストライブということだけで押した。

(凸凹楽団ラストの理由についても後日)

が、今回僕についての悪口を聞いて、僕のことを快く思っていなかった人が、その悪口を言っていた人物の言っていることが間違いであることが判ったのと、人づてにCHEER DOWNが四周年であるのを聞きつけてやってきてくれた。

昨年の三周年も知っていたのだが、自分の誤解から顔も出さなかったことを男らしく詫びる。

なんでも、僕の悪口が一人歩きしはじめて、すでに悪口を言い始めた元客の手を離れ、詫びに来てくれた彼がとあるところで僕のことを話しているとき、彼も一目置く人物が、かなり僕がそんな人物ではないと擁護してくれたらしい。

で、彼も人づての悪口なので確信は無かったのだが、思い当たる節もあり、自分の小ささに気付き駆けつけてくれたということである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

誤解をされる僕が一番悪い。

ここでゴタゴタ書くのも嫌なのでこれぐらいにする。

以前やっていたミクシーのようなSNSをやめた理由がこの辺にある。

自分も人を傷つけているかも知れないのに、ネットに溢れているのは人の中傷。

こういうのを見るのはやはり不快になる。

余程聖人で無い限り、人のことはとやかく言えないと思うのだが・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話は逸れたが、同じ町にいて二年ぐらい話もしなかった友人と朝まで飲み明かし楽しかったという話である。

嬉しかった理由を判ってもらうために書きたくない部分までかいたので、誤解のないよう・・

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://cheerdown.blog7.fc2.com/tb.php/372-fb446302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Guitar Chord Book

Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

ゲームコーナーPlus

全部で21種類のゲームが出来ます。


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

おまけの「Space Invaders」より、本編の「Invaders」の方が好みかな・・

THE BEATLES
モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ