FC2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

アナログオーディオ

昨年あたりから、オーディオ熱に魘される。

で、この半年ぐらいでかなり昔のシステムをいじったり購入したり。

機会があれば随時アイテム紹介したいと思う。

なぜ最近になってとも思うだろうが、昔から機械好きだった。

ここ最近仕事場の音楽もデジモノで充分と思っていた。

が、昔聞いていた音楽の雰囲気が何やら違う。

「スピーカーが違うからな・・・」ぐらいに思っていたのだが・・・・・・

その昔、譜面が高価で買えない頃、耳コピでピートルズやロックの音を聞きだしてギターやベースを弾いていた。

最近暇な時間にまたコピーしてレパートリーを増やそうと思い、ベース片手にデジタル音源を再生する。

拾った音が合っているのか合ってないのか不明。

耳が悪くなったのかと落胆。

たまたま同じ曲をレコードでもっていたので再生。

今度はちゃんとコピーできた。

このことがきっかけで、仕事場をスッキリしたいから外していたアナログオーディオ機器が幅をきかすようになる。

誰の言葉か忘れたけど、

「ミュージシャンは良い音を聴かないと駄目」

というのを思い出す。

(ミュージシャンではないのだけど・・・・・・・)

こういうことを書くと、現在のデジタルオーディオを否定しているようだが誤解の無いように補足するなら、

例えば昔居たギタリストのジミ・ヘンドリクス。

彼は爆音でかき鳴らしたギターをそのままレコードにしようとした。

が、当時はレコードなので、彼の出した音でそのままレコードの溝を切ると針が飛ぶ。

しかたなくリミッターが施されレコードは販売された。

が、CD時代になり、針飛びというものが無くなり、彼の希望する爆音は再度リミックスされ現在聞くことが出来る。

こういうメリットもあるのである。

手軽さという面ではここに書くまでも無いであろう。

ただ、僕の聞く音楽が主にアナログ時代にレコードというメディアを想定して製作されたものである。

しかも、ある程度の水準のシステムでないと私の場合納得出来ない。

というような言い訳をして、次々とオーディオに無駄遣いをする。

いや、マジでレコードも良い装置で再生してやるとCD以上に良い音するんですよ。

この記事に対するコメント


で…ブログに書くということは、またなんか買ったんすか?…ニヤリ☆(^_^;)
【2008/01/09 21:24】 URL | なお #zDpAwg5E [ 編集 ] top


スルドイね・・・・
カテゴリーもオーディオというのを増やしました。
アイテムを1つずつ紹介しようかな・・・と思って・・・・
【2008/01/10 11:29】 URL | マスター #WO.8kER. [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://cheerdown.blog7.fc2.com/tb.php/359-e6469c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Guitar Chord Book

Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

ゲームコーナーPlus

全部で21種類のゲームが出来ます。


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

おまけの「Space Invaders」より、本編の「Invaders」の方が好みかな・・

THE BEATLES
モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ