『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

ロックショウ / ポール・マッカートニー & ウイングス

昨日の「ウイングス・オーヴァー・アメリカ」より続く。

ロックショウBlu-ray《通常盤》ロックショウBlu-ray《通常盤》
(2013/05/29)
ポール・マッカートニー &ウイングス

商品詳細を見る


ロックショウDVD《通常盤》ロックショウDVD《通常盤》
(2013/05/29)
ポール・マッカートニー &ウイングス

商品詳細を見る




1)ヴィーナス・アンド・マース/ロック・ショー/ジェット Venus And Mars / Rock Show / Jet
2) レット・ミー・ロール・イット Let Me Roll It
3) 遥か昔のエジプト精神 Spirits Of Ancient Egypt
4) メディシン・ジャー Medicine Jar
5) メイビー・アイム・アメイズド Maybe I'm Amazed
6) コール・ミー・バック・アゲイン Call Me Back Again *
7) レディ・マドンナ Lady Madonna *
8) ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード The Long And Winding Road *
9) 007死ぬのは奴らだ Live And Let Die
10) ピカソの遺言 Picasso's Last Words *
11) リチャード・コーリー Richard Cory *
12) ブルーバード Bluebird
13) 夢の人 I've Just Seen A Face
14) ブラック・バード Blackbird *
15) イエスタデイ Yesterday
16) 幸せのアンサー You Gave Me The Answer
17) 磁石屋とチタン男 Magneto And Titanium Man
18) ゴー・ナウ Go Now
19) マイ・ラヴ My Love *
20) あの娘におせっかい Listen To What The Man Said
21) 幸せのノック Let 'Em In
22) やすらぎの時 Time To Hide
23) 心のラヴ・ソング Silly Love Songs
24) 愛の証し Beware My Love
25) ワインカラーの少女 Letting Go
26) バンド・オン・ザ・ラン Band on the Run
27) ハイ・ハイ・ハイ Hi Hi Hi
28) ソイリー Soily

*VHS、レーザーディスク未収録曲

1975~1976年、バンドとして絶頂期を迎えたポール・マッカートニー&ウイングスは、ひとつのバンドとしては最大スケールとなるワールドツアーを実施した。全米ツアー31回の公演で60万人もの観客動員数を記録するなど、その盛り上がりも最高潮に達したこのツアーにより、全世界の音楽ファンの間で、ポール・マッカートニー&ウイングスは最高のロックパフォーマーとして受け入れられることとなった。

この圧倒的人気絶頂時の熱狂的ステージを収録したライヴ作品が、ファンの間で“レジェンド“として語り継がれるコンサート・フィルム『ロックショウ』なのだ。

『ロックショウ』は、当時屋内コンサートの世界新記録となった6万7千人を集めたシアトル・キングドーム公演を中心に収録されており、カットダウンされた短縮バージョンとして1980年アメリカ、イギリスで上映され、VHS、レーザーディスクでもリリースとなった。

一方、日本では2度(75年、80年)にわたりポールが入国できないという来日公演中止により、ウイングス公演に行けなかったファンのために、1981年、ポール側のはからいで日本のみ特別に7曲多い完全版として劇場公開されたものの、ファンの間でもその当時しか見られなかった完全版をもう一度見たいという要望は非常に高まっていたもの。

今回発売されるのは、半ばあきらめていた1981年の日本でのみ上映された、カットされた7曲を含む「完全版」なのだ・・・涙、涙。

僕のもっているVHSは当然カットダウンされた短縮バージョン。

今回初めてDVD/Blu-ray化される。

歴史的意義の深い作品だ。

他の国の人たちは、この「完全版」は初体験となり、もっとレアに感じるんだろうな・・・・

映像はオリジナルの35mmフィルムからレストアされ、サウンドも5.1ch化リマスターされており、自分自身の絶頂期のライヴ・ステージを、当時のウイングス・ファンのみならず今の音楽ファンにも最高の状態で体験して欲しいというポールの熱いメッセージを感じる作品となっています。

『ロックショウ』は、「ヴィーナス・アンド・マース~ロックショウ」さらに「ジェット」と続く当時のウイングスの勢いを見せつけるメドレーから始まり、「007/死ぬのは奴らだ」「あの娘におせっかい」「バンド・オン・ザ・ラン」「心のラヴ・ソング」などウイングス数々のヒット曲に加え、ビートルズ・ナンバー「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」「ブラック・バード」「イエスタデイ」なども披露する、全28曲にわたる圧巻のステージです。

レーザービームがステージを走るのですが、ポールは「レーザー光線」と思い、レーザーに当たらないよう避けてたとか・・・

ステージ効果にレーザーが使われはじめたころの笑い話。



テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://cheerdown.blog7.fc2.com/tb.php/2432-ed12a921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Guitar Chord Book

Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

ゲームコーナーPlus

全部で21種類のゲームが出来ます。


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

おまけの「Space Invaders」より、本編の「Invaders」の方が好みかな・・

THE BEATLES
モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ