FC2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

潮満岩・洗浄岩 / 岡山県倉敷市

八幡神社・八幡山」の続き。

「八幡神社」を降りて「水江の渡し」の方へ戻る途中に、「潮満岩・洗浄岩」へ登る登山口があります。


画像はクリックで大きく見れます。

2012_0709_haciman003.jpg

この登山口の左手に、馬が居ます。

2012_0709_haciman002.jpg

「石切り場跡」というところまではバイクでもいけます。

ここにバイクを置いて登山。

2012_0709_haciman004.jpg

ある程度、ここもヤブコギ覚悟でしたが・・・

蜘蛛の巣を掻き分けひたすら上へ・・・

先ほどの「八幡山」よりはマシ。

2012_0709_haciman005.jpg

「東展望台」からの景色。

2012_0709_haciman006.jpg

鉄塔の下には「潮満岩」。

イオンから河を横切り、北の山の鉄塔に電線が延びてるので、麓からでもそれを目印に見つけれると思います。


「洗浄岩」からそのショッピングモールを見たところ。

2012_0709_haciman007.jpg

下から見た「洗浄岩」。

2012_0709_haciman008.jpg

見晴らし的には「八幡神社・八幡山」よりこちらのほうが開放的でいいでしょう。

また、お弁当など食べる際、岩場のスペースがある分、ゆったりしています。

両方は無理って言う人は是非こちらの「潮満岩・洗浄岩」を。



テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://cheerdown.blog7.fc2.com/tb.php/2135-57b951d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Guitar Chord Book

Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

ゲームコーナーPlus

全部で21種類のゲームが出来ます。


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

おまけの「Space Invaders」より、本編の「Invaders」の方が好みかな・・

THE BEATLES
モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ