FC2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

さよなら2009

人と「時間が経つのがはやくなったね」という話をよくする。

「なぜか?」

若い頃一分で出来ていたことが、体の衰えで3分掛かったとすれば、一日に出来ることは必然的に若い頃より少なくなり、一日の密度が少なくなってしまう。

子供の頃、授業の間の10分間の「休み時間」に校庭に飛び出し、ドッジボールが出来た10分。

しかし、今10分で何かしろと言われても、タバコを一本くゆらして終わり。

この状況を変えるために体を鍛えに行っているのだが・・・

なかなか思うようにはならないものです。

三年前からすれば確実に体力は戻っていると思いますが・・

・・・・・・・・・・・・・・・

一休和尚が、正月に杖の頭にドクロをしつらえ、「ご用心、ご用心」と叫びながら練り歩いたという話。

年を一つ迎えればそれだけ「死」にちかずくのに「めでたい」と浮かれている世間への皮肉でもある。

といって、なげいてばかりもいれない。

物理的に時は流れるのだから、毎日充実した日々にはしたいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前からそういうことを意識しようと、つまらないことでもこのブログを欠かさずつけ始めたのですが・・

今年の決め事は、

まず、自分を正しく整えてから他人に指摘しなさい。
そして、
他人に指摘したことは、自分も実行しなければ
なりません。

というお釈迦様のお言葉でした。

守れたかどうかは自分で評価できないので周りの方にまかせます。

また1月初旬には決め事を書いて意識した一年を過ごしたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・








テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://cheerdown.blog7.fc2.com/tb.php/1189-63e67b7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ