FC2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

新年、温泉にて顔がゆがむ・・

さて、実家に戻り、少し眠る。

食事が終わり、10時を回ったところで1人で近所のスパへ行く。

実家へ帰ったときの楽しみの一つでもある。

実家の風呂場は洗い場の床が石で湯船に対して広々とはしている。

親父の自慢の風呂らしいが、冬場に帰るオイラには寒々しくて、天然温泉を売りにしているスパに足が向く。

その温泉に着くと以外に空いていた。

ま、元旦だからね。

で、順番に色々な湯船に使っていく。

ここの温泉で一番好きなのは、露天風呂の一枚岩の湯。

露天風呂は何人か一度に入れるが、その隣に大きな岩がある。

で、その岩をくりぬいて湯船にしている。

高さがあるので、岩を削って階段のようにして手すりを付けてある。

ここは日替わりで効能の違う温泉が楽しめるようになっている。

階段を上り、体を沈めると自然と漏れる「ハーーー」の声。

露天になっているので頭は涼しい。つい長湯になる。

悲劇は最後のにやってくる。

マッサージできる湯船がある。

ここはジェットの泡で腹部をマッサージ出来る物である。

水深は胸ぐらい。

で、ボタンを押す。

「ゴーーーーッ」というジェットの泡が私の腹部を直撃・・・しない。

直撃したのはもう少し下のキンタ・・・下腹部。

「ウッ」と腰を引いて中腰になると腹部に泡があたった。

中腰になり肩まで使ってボタンを押せばちょうどよかったみたいだ。

かなり強いジェットの泡。

周りに悟られないよう平静を装ったが、5分ぐらいは苦しかった・・

元旦からの災難。今年はどうなることやら・・

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://cheerdown.blog7.fc2.com/tb.php/111-f81f91e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Guitar Chord Book

Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

ゲームコーナーPlus

全部で21種類のゲームが出来ます。


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

おまけの「Space Invaders」より、本編の「Invaders」の方が好みかな・・

THE BEATLES
モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ