FC2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

このページ内の記事タイトルリスト

バランタイン - Ballantine's -

Ballantine's


バランタインはジョージ・バランタイン&サン社によって製造・販売されているブレンデッド・ウイスキーです。

写真は右からバランタイン・ファイネスト、バランタイン・12年、バランタイン・12年旧ボトル。

(なぜ旧ボトルを、と思われるでしょうが、もし未開封ならかなりの高値。ブレンダーが異なるのです・・)

商品のラインナップはバランタイン30年、バランタイン21年、バランタイン17年、バランタイン12年、バランタイン・ブルー12年、バランタイン・ファイネストとあります。

バランタイン・ウェッブサイト

サンデー・ヒスロップ氏が2006年から五代目マスターブレンダーとして就任されています。

先に言った旧ボトルは四代目の伝説のマスター・ブレンダー、ロバート・ヒックス氏時代のもの。

僕のお店では価格帯もあってファイネストと12年を扱ってますが、一度は呑んでみたい30年。

一度呑んで「すごい!」って思ったのは17年。

「何か呑もう」と思って手にするのはファイネスト。

・・・・・・・・・・・・・・・

「スコッチ・ウイスキーを飲みたいけど、何から呑んだらいいか判らない」

という人には「ファイネスト」をお勧め。

ブレンデッド・ウイスキーの基本ともいえるお酒です。

きつければ少しソーダで割っても美味しい。

100年前の1910年から発売され、世界中の人に愛されているウイスキーです。

・・・・・・・・・・・・

久しぶりにちゃんと「お酒」の話でしたね。




テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Guitar Chord Book

Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

ゲームコーナーPlus

全部で21種類のゲームが出来ます。


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

おまけの「Space Invaders」より、本編の「Invaders」の方が好みかな・・

THE BEATLES
モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ