FC2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

このページ内の記事タイトルリスト

☆ACOUSTIC FESTIVAL 31 

前回、音楽舘さんに行ったとき、まきちゃんに、

「今度のACOUSTIC FESTIVALに出演するのでよかったら来て」

と言われました。

で、本日行って来ました。

(本人様に直接了解いただいた分のみ写真掲載)
眞田さん

トップバッターは「眞田英明」さん。

前回おみかけしたとき、クラプトンのシグネイチャーモデル、マーチンのトリプルO(オー)を使用されてました。

今回はHDのマーチン。

ちょっとあこがれます。

HDシリーズはビンテージを追求したモデルなんですよね。

元々クラッシックをされていたそうです。

綺麗なコード進行の曲を作られる人でした。

二番手の「降魔信行」さん。

「今日は体調が・・・」

と、言われていましたが、いつもより控えめに歌われていました。

が、逆に味わい深いものになっていました。

ファルセットぎみの高音は僕には出せないのであこがれます。

まきさん

見るたびに、カッティングが上手くなってます。

よほどギターが好きで、いつも練習しているのでしょう。

何事も飽き性の僕は見習わないといけないのでしょうね。

以前聞いていたオリジナルも腕前が上がって聞くと、また感じが違ったようでした。

ラストは「たばさ」さん。

いつものノリノリの感じで、風船の飛び交う中、場を大いに沸かせていました。

・・・・・・・・・・・・・・・

帰りに図書館に寄り、本の返却。

次に借りる本を予約して家へ。

今晩、僕もギター練習しよう・・・・


大きな地図で見る





counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Guitar Chord Book

Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

ゲームコーナーPlus

全部で21種類のゲームが出来ます。


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

おまけの「Space Invaders」より、本編の「Invaders」の方が好みかな・・

THE BEATLES
モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ