fc2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

このページ内の記事タイトルリスト

風景のメタモルフォーシス 倉敷市立美術館

前回の記事の高原洋一さんの個展。

今回は倉敷市立美術館。

U.M.くんに遅れをとりましたが「火と水をめぐって/共鳴する美術2008」に行ってきました。

チケット半券

楽しみにしていた、

「Prometheus on theRock of Mannari」のシリーズ。

Prometheus On The Rock of MannariⅣA2000


「恒星」のように見えるもの。

「タイムトンネル」のように見えるもの。

「水」がテーマとなる、「Waterscape」も楽しめました。

U.M.くん以上にど素人なので、作家さんの意図する感想を述べられないといけないので、感想は割愛。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

行くまで判らなかったのですが、

「火と水をめぐって/共鳴する美術2008」の「共鳴する美術」は他の作家さんの作品でした。

大西伸明、金平靖子、森本美絵、田中恵美、松居邦明、みやじけいこ(格敬称略)の6人の作家さん。


目当ての高原洋一さん以外の作家さんの作品まで見られるとは思っていませんでした。

結構、興味深い作家さんも・・・・

興味があれば、11/3まで開催していますので、是非ご自分の目で・・・料金は格安ですから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

余談ですが、最近図書館に入り浸ったり、こういう美術関係のモノに敏感に反応するようになってきました。

というのも、目がだんだん悪くなっているのが自分で判ります。

内心、

「こんなことなら、もっと早くから読みたい本を読んだり、芸術を楽しめばよかった」

と、思っています。

このプログでも、ほとんどボンヤリしながらタイピングしてますので、見た人に「間違っている」と指摘されることもしばしば。

色々なことを後回しにしたツケが来ています。

こんな「泣き言」を言いたいワケではないのですが、こういう「らしくない(美術鑑賞)」ことをすると、

「どうしたんですか?」

なんて言われたりしますしね。











テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ