『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

このページ内の記事タイトルリスト

コルコル・アンデュストリエル(赤ラベル) / 株式会社グレイスラム

コルコル・アンデュストリエル(赤ラベル)


グレイスラム コルコル アンデュストリエル 40度 720mlグレイスラム コルコル アンデュストリエル 40度 720ml
()
グレイスラム

商品詳細を見る


巷で噂の、沖縄のラム「COR COR」。

元々、泡盛好きの女性、金城社長が「沖縄のサトウキビでラム酒を造れば本当の地酒(泡盛はタイ米を使用)が生まれるかもしれない」と思い沖縄電力の社内ベンチャー制度を利用して立ちあげました。

COR COR(コルコル)の名は、南大東島が珊瑚が隆起してできた島で空から島を見ると「冠」に見えることから“珊瑚冠”CORONAをイメージして名づけられました。
ですから、ラベルの形は南大東島を形どったものです。
また、ラベル右上にいるコウモリは国指定天然記念物の「ダイトウオオコウモリ」で
ラベルデザインまで、沖縄・南大東島を主張したラム酒です。

株式会社グレイスラム
http://rum-shop.jp/

黒糖の甘やかな香りをベースに、チョコレートやスパイスさらにサトウキビの葉のような青々した香りが複雑でありながら爽やかに絡みます。

口中に含むと、柔らかい甘みの中に、香草や樹木さらにカスタード系の味わいが香り同様に複雑に絡みます。

やや甘みを抑えたドライなラム酒です。

今までラムが苦手だったのですが、これは別物でした。

アンデュストリエルとは、工業生産ラムという意味で、製糖工場で砂糖(ざらめ)を精製する際に副産物として産出される「糖蜜」を発酵させて造ります。

大抵のラムはこのタイプですが、アグリコールというサトウキビを搾り、その「サトウキビ汁」を発酵させて造ったタイプもあります。


グレイスラム コルコル アグリコール 40度 720mlグレイスラム コルコル アグリコール 40度 720ml
()
グレイスラム コルコル アグリコール 40度 720ml

商品詳細を見る



テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

シュリヒテ・シュタインヘイガー(ストーン)

シュリヒテ・シュタインヘイガー(ストーン)

シュリヒテシュタインヘーガー 700ml 38度 [並行輸入品]シュリヒテシュタインヘーガー 700ml 38度 [並行輸入品]
()
シュリヒテシュタインヘーガー

商品詳細を見る


Schlichre Steinhager
700ml 38゜

ドイツのジンです。

グリーンのガラスボトルもありますが、今回はポピュラーな陶器のストーンを紹介。

2回蒸留で造られるこのジンは、ロンドンのドライジンよりも甘味があり、マイルドな味わいが特徴のドイツで造られるジンです。

シュタインヘイガーはそのまろやかさから主にストレートで飲まれます。

発売国のドイツではコレのストレートを1~2杯飲んで、胃を暖めてからビールを飲むそうです。

「シュタインヘイガー」とは、ドイツ西部のヴェストファーレン州のシュタインハーゲン町で造られるジンのことで、この地が特産地だったことからつけられた名前です。(しかし、他の州でも造られています)

このシュタインヘイガーを世界に広めたのが、他ならぬ、シュリヒテ社であり、それ以来、最も有名なドイツのジンブランドとして君臨しています。



テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

スピリタス - spirytus -

スピリタス - spirytus -

仕事中、アンプくんから、

「スピリタスを呑んでみたいという男の子がいるのですが置いてますか?」

と連絡あり。

「冷凍庫にあるよ」

と返す。

スビリタスとはアルコール度数96%の「世界最強の酒」である。

酒を嗜む男なら、誰でも試したがり「ごめんなさい」と言わされた経験を持つ。

・・・・・・・・・・・・・

で、呑みたがったのは、GLASS APARTMENTさんのバーベキューで顔見知りになったSくん。

http://cheerdown.blog7.fc2.com/blog-entry-1716.html


なかなかお酒は強いらしく、色々なのをアンプくんと呑んでいてスピリタスの存在をアンプくんに教わり「呑んでみたい」と2人で・・・

僕とアンプくんは「苦い経験」で呑もうとはもう思わないが、Sくんのために冷凍庫からスピリタスを。

・・・・・・・・・・

よく取り扱いをしらず、面白半分で買って、ボヤ騒ぎになったりします。

この季節常温で置いてるほうが悪い。

・・・・・・・・・・

凍らしたショットグラスに冷凍庫から出したスピリタスを注ぐ。

それを口にやり目を見開くSくん。

「イタイイタイ」

と唇を押さえる。

「早く呑めよ!タバコが吸えないだろ」


スピリタスをストレートで呑んでいる人がいるときは、周りは誰もタバコに火をつけることが出来ない。

・・・・・・・・・・

結局、はやめに「ごめんなさい」ということで、残りをトニックウォーターで割る。

僕は昔ストレートで二杯呑んで(呑まされて)、笑いながら「見て見て」と失禁し、タクシーで帰り、玄関で寝ていた・・・らしい。

・・・・・・・・・・

スピリタス

ポーランドを原産地とするウォッカ。

「スピリタス」は英語読みで、ポーランド語に倣えば「スピリトゥス」。

70回以上もの蒸留を繰り返すことで、96度という高アルコール度数に仕上げられた世界最高純度のスピリッツです。

ほとんど「バイオ燃料」。

原産国のポーランドでは、家庭用消毒薬として戸棚に常備したり、家庭で果実を漬け込んで果実酒を造るのにも使用され、そのまま飲む習慣はない(笑)。

ポーランドを代表する国民的ロマン派詩人であり、政治活動家アダム・ミツキェヴィチ作の長編叙事詩「パン・タデウシュ」にスピリタスが登場する。

主人公の村がロシア軍に急襲・占拠された際、兵士をスピリタスで酔わせる。

・・・・・・・・・・・

スピリタス 96度 500ml 1本スピリタス 96度 500ml 1本
()
スピリタス

商品詳細を見る




テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

ズブロッカ

ZUBROWKA-ズブロッカ-

ZUBROWKA-ズブロッカ-

今回はウォッカです。

・・・・・・・・・・・・・

ポーランド東部ビアロウイツァの森に群生しているのがズブロッカ草です。

左の写真のように、ボトルの中に一本の草が入っています。

ズブロッカという草はカヤの一種で、ズブラという野牛が好んで食べます。

ラベルに描かれている牛ですね。

で、猛牛が好んで食べる草のエキスが配合されている酒なので、このお酒は強精にも効果があるといわれています。

ほんのり甘く、桜餅のような香りがします。

カクテルベースにするよりは、冷凍庫で冷やし、ロックかオン・ザ・ロックがよいと思います。

私の先輩達は、一本空ける度に中の草を取りだし次のボトルに入れる。で、最後に何本入っているかで空けた本数を数える。

という、無茶な飲み方をしていたそうです。

美味しくて精のつくお酒、『ズブロッカ』でした。





ボンベイ・サファイヤ

ボンベイ・サファイヤ

・・・・・・・・・・・・・・・

ここでジンについて少し・・・

ジンは元々オランダ生まれのお酒です。

オランダのライデンの町ライデン大学の医学部フランツ・デ・レ・ポエという医学者によって作られました。

博士はアルコール液にジュニパー・ベリー(杜松の実)を浸漬して解熱剤として薬局で販売したのです。

名称はジュニパー・ベリーのフランス語、ジュニエーヴェルにちなみ、ジュニエーヴェル・ワインとしました。

このジュニエーベルがイギリスに伝わった際、縮まって『ジン』となったのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ボンベイ・サファイヤ

今回のボンベイ・サファイヤは1761年から独自の製法を守っているジンです。

選りすぐられたスコットランドの穀物からスピリッツを蒸留し、その蒸気を、ジュニパー・ベリーをはじめ10種類の植物に時間をかけて通します。

上の写真参照。

ボトルの側面に使用する植物のイラストが描いてある。

片面5種類で、左右で計10種類)ラベルの中央の女性は、19世紀のイングランド王国のビクトリア女王。イギリス最盛期の女王です。

ボンベイ・サファイヤ ラベル

このジンはロンドン・ジンの中でも特別です。

まず、ジンといえばジニパー・ベリーの香りがしますが、10種もの植物のため複雑な香りです。

その10種の中にはレモン・ピール(レモンの皮)も含まれています。

ですので、よくジンなどにライムなどを入れて飲みますが、出来れば冷凍庫でよく冷やし、凍らせたグラスで、コールド・ジンにてその複雑な味わいを楽しんで欲しい一品です。

ただ、アルコール度数が47度と普通のジンより高めなので、オン・ザ・ロックでもいいでしょう。

女性に高価な宝石を贈る前に、このサファイヤなんかどうでしょう。


オフィシャルサイト





counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Guitar Chord Book

Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

ゲームコーナーPlus

全部で21種類のゲームが出来ます。


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

おまけの「Space Invaders」より、本編の「Invaders」の方が好みかな・・

THE BEATLES
モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ