fc2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

このページ内の記事タイトルリスト

自走式レコードクリーナー / マクセル




VICTOR ED-241



紹介したと思ってましたが、書いていなかったので。

VICTOR ED-241

8トラックテープの録音・再生が可能な8トラックデッキ。

かなり高音質です。

製品明細ページ


テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

Bluetoothイヤホン

285621146_7896562263688005_5275104419711496267_n.jpg




新しいワイヤレスイヤホンを注文。

前のはジムで使ってるとよく外れました。

今回のは軽量で音質もグッド。

早送り巻き戻しも軽くタッチで、電話の声も明瞭。


VICTOR QL-A2

248375092_6700467069964203_6673589616511325768_n.jpg

ご近所さんのカフェさんが、レコードを掛けれるようにしたいと。

数年前にアンプとチューナーはtechnicsのを設置して、Bluetoothで音出ししてました。

現在、うちの店で使用しているQuartzロックのダイレクトドライブのレコードプレーヤーと同じ、VICTORのQL-A2をオークションで購入。

カートリッジもちょうど純正のが出ていたので購入。

届くと、案の定、経年でQuartzロックにも関わらず45回転が流れる。

先日、うちの店ので修理したので、どうすればよいか周知。

回転ムラのあるベルトドライブだと、飲食店だと、冷蔵庫などにリレーが働いた途端に回転狂います。

やはりQuartzロックじゃないとです。

で、カフェさんが閉店後、設置しました。

相場の半値以下で購入出来たんじゃないかな?


テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

LS-770A

204319330_6036463766364540_2077781221050826428_n.jpg

休業中、片付けとかしていたのですが、ずっと放置していたダンボール。

KENWOODの「LS-770A」というスピーカーが出てきました。

LS-770A 明細


「何?こんなん持ってたん忘れてたわ」

で、記憶をたどる。

この「LS-770A」¥39,800(1台)は「LS-990A(59800円)」「LS-880A(49800円)」の下位モデルでブックシェルフタイプ。

上位2つはフロアスピーカー。
・・・・・・・・・
余談ですが、右、左と決まっているモデルなのに、一本で買う人もいないと思うのだが、なんで当時は一本の価格を表示していたんだろう?
・・・・・・・・・
当時、個人的にはKENWOOD(旧TORIO)の製品はチューナーぐらいしか興味なかったはず。

なんですが、KENWOODが「KL」から「LS」にスピーカー型番を変え、いくつかヒット商品を出しました。

「FMファン」という、当時僕が買っていた雑誌でオーディオ評論家の長岡鉄男氏が、新しく出たこのシリーズを褒めていたから購入したのを思い出しました。

で、この3ウェイのフロントバスレフを購入したのですが、ブックシェルフなのにフロアスピーカーみたいな使い方をして、床に置いていて、LOWが無いなと気に入らず、すぐ押し入れへ・・・・

で、今回せっかくなんで、オープン以来お店で使っているブックシェルフのTANNOYと入れ替えてみました。

カウンターに座ると、ちゃんとブックシェルフとしてベストの位置です。

音を出してビックリ。

高音域に関しては文句なし。

長岡氏、ごめんなさい。

当時は長岡氏がいい加減なこと言ってと腹立ててました。

ハイハットの刻みの輪郭もキッチリ聴こえて気持ちいい。

テストには86年なら、商品開発時期にヒットしていた「BEAT IT」で試しました。

この辺りのサウンドを再生するよう開発していたとは限りませんが83、4年あたりのサウンドを意識して商品開発したはず。

このころのレコードってダイナミックレンジ広いですからね。

好みはいろいろありますが、耳慣れた音源が新たに聞こえます。

低音もしっかり耳に届きます。


23才の頃購入して、短期間でしまい込んでたスピーカー。

34年の時を経て復活。

昔Σドライブの「KA-990」というTRIOのアンプを使っていた時期ありましたが、個人的にはKENWOODのオーディオ製品を購入していたのは珍しい。


テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ