fc2ブログ



『CHEER DOWN』はジョージの曲名からです。エリック・クラプトンが音楽担当した映画『リーサルウェポン』シリーズ。そのシリーズの『リーサル・ウェポン2 炎の約束』のエンディング曲でもありました。91年のクラブトンとの来日コンサートでも元気に歌っていたのが今でも忘れられません。実は『CHEER DOWN』という英語は存在しません。ジョージの造語なんです。『がんばって!』と掛け声を掛ける時に『CHEER UP !』と言いますが、ジョージは『無理をしなくていいよ』という意味でこの言葉を作りました。

マスターの独り言

ここは小さなバー、CHEER DOWN。マスターの日記です。

このページ内の記事タイトルリスト

松本ちえこさん




テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

加山雄三さん





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

M.M.P

245242477_6612375135440064_5745668649625887968_n.jpg

もう一度録キャンディーズのNHKの録画観てる。

キャンデーズのバックのMMP。

後のスペクトラム。

キャンディーズの前は、あいざき進也さんのバックにいたなあ。

後部真ん中のペットの新田さん、この頃からサングラスが目立つ。


テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

大久保一久さん死去

「22才の別れ」などのヒット曲を持つフォークデュオ「風」のメンバーとして活躍したミュージシャン、大久保一久(おおくぼ かずひさ)さんが13日、東京都内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。

71歳でした。

大久保さんは1950年、広島県呉市出身。大学時代からアマチュアで音楽活動を続け、1973年にはフォークグループ・猫に加入。

1975年には、かぐや姫のメンバーであった伊勢正三とともにフォークデュオ「風」を結成し、「22才の別れ」「ささやかなこの人生」など多数のヒットを世に送り出しました。

1979年の「風」活動休止後は、ソロ活動を展開。1983年にソロ活動を休止してからは、長年薬剤師として薬局で勤務していました。

その後は散発的に伊勢正三のライブに飛び入り参加するなどの音楽活動を展開していたのですが、2008年に脳血管障害を発症。

以降闘病生活を続けていたものの、このたびの訃報となりました。


テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

月の光

228954784_6271062752904639_1457373254362220647_n.jpg

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

冨田勲(syn) / 月の光 ULTIMATE EDITION(ハイブリッドCD) [CD]
価格:2363円(税込、送料別) (2021/8/11時点)




オリンピックの閉会式でこれが流れた。

嬉しいのでレコード大音量で聴きます。


テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
counter


現在の閲覧者数:

プロフィール

マスター

  • Author:マスター
  • ここは小さなバー、CHEER DOWN。今日もマスターが独り言。

Twitter

cheerdown3ura < > Reload

Facebook

CHEER DOWNのFacebookページとマスターのFacebook。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

アクセスが増えると嬉しいので、よかったら上のバナーをクリックしてね。

カテゴリー

リンク (PCブラウザ)
リンク
Amazon ショッピング

記事で気になるものがあればコチラから検索してください。

楽天ショッピング

サウンドハウス

音と光の国内最大総合デパート

QRコード

QR

このブログが携帯で見れます。

Music of George

ブロとも申請フォーム
FC2プロフ
Recommended music

Badfinger - Baby Blue

「Day After Day」に続くシングル。アルバム『STRAIGHT UPストレート・アップ』(1971年)から日本、アメリカでシ ングル・カット。

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

RSSフィード
ランキング

コレコレ↓

NTTコム リサーチ

NTTコム リサーチモニターに登録!

モラタメ.net

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」

ブラックロボ